北海道では地上波<日本テレビ(STV)TBS(HBC)テレビ朝日(HTB)フジテレビ(UHB)テレビ東京(TVh)>に加えてBSが映るならNHKBSをはじめ各民放のBSチャンネルで沢山のドラマが無料で観られます。

その中からあくまでも個人的に第1話は録画してみようと思った2018年秋スタートのドラマをピックアップ(五十音順)。録画を辞めたものは追記します!(参考記事)脚本と演出を見ればわかる!当たりドラマを放送前に予想する方法。


今日から俺は!!
期待度:★★★★☆

西森博之の大人気ヤンキー漫画をコメディーメーカーの福田雄一(勇者ヨシヒコシリーズ、アオイホノオ)がドラマ化。キャストも次々と意外な名前が上がっており期待度高め。

視聴感想:現代劇でのリメイクかなと思ったけど、完全に連載当時の80年代後半ヤンキー。面白かったので継続。
10月4日〜 日曜22:30/日本テレビ系
出演:賀来賢人 伊藤健太郎
原作:西森博之
監督:福田雄一
脚本:福田雄一

結婚相手は抽選で
期待度:★★★☆☆

政府が抽選見合い結婚法を施行?未婚少子化対策が叫ばれる現代日本を風刺するフィクションコメディ。演出はリーガルハイの石川淳一。

視聴感想:(初回)それなりに観続けられる内容ではあったけど、自宅の録画数限界の問題で今回は落選。もう少し2回目への引きがあれば見たかも。初回で視聴終了。

10月6日〜 土曜23:40/フジテレビ系
出演:野村周平 高梨臨 大谷亮平 
原作:垣谷美雨
監督:石川淳一
脚本:関えり香 川嶋澄乃

獣になれない私たち
期待度:★★★☆☆

「全ての頭でっかちな大人」に送る、新しいラブストーリー。松田龍平が久々の主演の連ドラ。脚本は逃げ恥、重版出来の野木亜紀子。演出は舞子Haaan!!!、anoneの水田伸生。

視聴感想:ガッキーの職場環境のしんどさに(というかほぼ社長のせいだが)見てられないとゾワゾワしてたが、2回目以降逆襲が始まるっぽいのでとりあえず継続。
10月10日〜 水曜22:00/日本テレビ系
出演:新垣結衣 松田龍平
監督:水田伸生
脚本:野木亜紀子

このマンガがすごい!
期待度:★★★☆☆

毎回ゲスト俳優が自分の好きな漫画をドラマ化するドキュメンタリー。監督は松江哲明(山田孝之の東京都北区赤羽)。

視聴感想:ありとあらゆる名作を回替わりの主演俳優がこだわって実写ドラマを作ると...というドキュメンタリー。初回のオーディションパートの下りはグッと来たけど、最後のドラマパートで一気に萎えてしまった。初回で録画枠落ち
10月スタート 金曜24:52/テレビ東京系
出演:蒼井優(ナビゲーター)
原作:古谷実 手塚治虫 つげ義春 赤塚不二夫 皆川亮二ほか
監督:松江哲明

下町ロケット 第2シリーズ
期待度:★★★☆☆

大ヒットドラマ下町ロケットの続編。少し食傷気味になってきた福澤演出がワンパターンで終わるか見もの。

視聴感想:よくも悪くも安定のクオリティ。俳優陣が豪華なのでとりあえず二回目も視聴予定。
10月スタート 日曜21:00/TBS系
出演:阿部寛
原作:池井戸潤
監督:福澤克雄
脚本:丑尾健太郎

主婦カツ!
期待度:★★★☆☆

NHKBSのドラマは毎度クオリティが高い。脚本は江頭美智留(ごくせん、1リットルの涙)。

視聴感想:録画枠の限界の為結局見送り。
10月7日〜 /NHK BSプレミアム
出演:鈴木保奈美 島崎遥香 岡田義徳
原作:薄井シンシア
監督:鈴木浩介 松田礼人
脚本:江頭美智留 李正姫

昭和元禄落語心中
期待度:★★★☆☆

アニメのヒットも記憶に新しい落語会を舞台にした雲井はるこ原作の漫画原作をドラマ化。監督はタナダユキ(百万円と苦虫女、ふがいない僕は空を見た)、脚本は羽原大介(パッチギ!、フラガール)。
10月12日〜 金曜22:00/NHK総合
出演:岡田将生 竜星涼
原作:雲田はるこ
監督:タナダユキ
脚本:羽原大介

深夜のダメ恋図鑑
期待度:★★★☆☆

馬場ふみかと佐野ひなこが見たいだけだろ!って言われたら反論は出来ないが、ダメ男を切り捨てる痛快さで原作も元々評判が高いので、意外と当たりドラマかもしれない。
10月スタ―ト /テレビ朝日、ABCテレビ(北海道は未定)
出演:馬場ふみか 佐野ひなこ 久松郁実
原作:尾崎衣良
監督:ふくだももこ 山本大輔
脚本:阿相クミコ