dele_drama


2018年夏ドラマのNO.1はダントツで「dele〜ディーリー〜」で決まりです。

原作脚本演出陣から毎回当たりドラマを予想しているんですが、今回はバッチリ予想が当たりました。

(参考記事)脚本と演出を見ればわかる!当たりドラマを放送前に予想する方法。

≪dele=ディーリー。校正用語で「削除」の意。≫

「死後、誰にも見られたくないデータを、その人に代わってデジタルデバイスから削除する」。それが『dele.LIFE』の仕事だ。淡々と依頼をこなす圭司に対し、新入りの祐太郎はどこか疑問を感じていた。詐欺の証拠、謎の写真、隠し金―。依頼人の秘密のデータを覗いてしまった2人は、思わぬ真相や事件に直面してゆく。死にゆく者が依頼に込めた想い。遺された者の胸に残る記憶。生と死、記録と記憶をめぐる、心震わすミステリ。(引用:テレビ朝日
デジタル遺品整理という現代ならではの裏稼業を生業としている圭司(山田孝之)とその助手裕太郎(菅田将暉)が毎回様々な依頼人と関わるうちに様々な事件が浮き彫りになって来るミステリー。

毎回1時間のサイズでありながら、”短編映画を見ているみたい!” ”映画にしてもいいくらいの濃さ!”と視聴者からは絶賛の嵐。

本作の制作陣の面子を眺めれば納得の布陣である。

傑作は最初から約束されていた?

原案は「スレイヤーズクロニクル」の本多孝好。本多の原作小説は、近年「イエスタデイズ」、「真夜中の五分前」、「at Home」と立て続けに著作が映像化されている。

脚本は原案者でもある本多孝好(1,5,8話)をはじめ、進撃の巨人・GANTZの渡辺雄介(2話)、あなたへ・追憶の青島武(3話)、直木賞作家であり、SPシリーズ・BORDERシリーズの金城一紀(6話)、相棒シリーズ(7期より)・捜査一課9係シリーズの徳永富彦(7話)とサスペンスやミステリーの名手が名を連ねる。

演出陣もBG~身辺警護人~・BORDERシリーズの常廣丈太(1,2,5,6,7,8話)、グラスホッパー・脳男の瀧本智行(3,4話)と腕利き揃い。

さらに音楽は岩崎太整(血界戦線・モテキ・スニッファー 嗅覚捜査官)&DJ MITSU THE BEATS、撮影は今村圭佑(ユリゴコロ・帝一の國)、榊原直記(コールドケース)。

観る前からワクワクしていたのだが、1話観るごとにワクワクがオドロキに変わってそして最後まで集中を切らさずに一気に魅せられてしまった。

描かれた対比表現と人間関係

本作「dele」では表と裏、つまり生と死や記憶と記憶、保存と削除といった対比(あるいは対峙)するものを巧みに表現しています。

そして各エピソードごとに、依頼者を取り巻く家族や人間関係が描かれています。

ゴシップ記者とその息子(第1話「死後、不都合な記録を削除致します」)、死の直前に削除依頼を撤回してきた少女(第2話「ダイイングメッセージの真相」)、超能力少年の生き別れた実母への思慕(第4話「超能力少年が隠した失踪事件」)、依頼者の父は毒入りジュース事件の真犯人なのか?(第7話「死刑囚の告白」)、そして最終話は祐太郎と圭の二人が過去に失った家族のエピソードが絡み合います。(第8話「最後の仕事」

また、田舎街の寂れた商店街の写真館と理髪店の二人の店主(第3話「28年の逃亡犯と監視された女」)、交通事故で意識不明となった依頼者の真の顔(第5話「婚約者は別の顔」)、ネット社会に潜む底なし沼を描く第6話「雪原に埋まる少女の死体と消された日記」と合間に差し込まれたエピソードもテンポと密度のバランスを全く損なっていない。

よくアルバムなんかでも捨て曲無し!全曲シングルカット!なんていわれる”名盤”と呼ばれるものがあるが、もしテレビドラマにおいて同じ表現をするのであれば、まさに本作品は”捨て曲無しの名盤”と呼ぶに相応しい珠玉の8エピソードが詰まっています。

(追加情報)ちなみにdeleの原作は小説野生時代に映像化に先駆けて掲載されていたのですが、この度続編が開始されました!ドラマの第2期もしくは劇場版が制作されると予想されます。

次作は恐らくかなり注目されますので、今期の8話は絶対に見ておいて損はないです。

deleを運悪くノーチェックで見逃しちゃったって人は、U-NEXTで全話配信されています。


U-NEXTは、月額2,149円(税込)で8万本の動画が見放題できる動画配信サービス。さらに、最新作の視聴に使えるポイントが、毎月1,200円分もらえます。(無料トライアル中は600円分)

U-NEXTの特にいいところ
・動画見放題8万本、動画レンタル5万本、書籍32万冊、雑誌70誌超
・毎月1200ポイントチャージで新作やポイント作品も観られる
・ファミリーアカウントを合計4つ持てるので家族やパートナーのいる人はお得&安心!

U-NEXTは31日間の無料トライアルがあります。実は無料トライアル中も600円分の視聴ポイントがもらえるので、無料トライアル中も、最新作を見ることができます。(最新映画は540円~)

本ページの情報は2018年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。