kakuyasusumaho_00

今話題の格安スマホ。毎月8000円からプランを間違っちゃってる人ならウン万円かかっちゃう携帯代金を何とか節約したい!とお悩みの方々にとって救世主のような存在です。

前回の記事(格安スマホをめぐる冒険(その0)格安スマホにしたほうがいいの?編)で検討した結果、いよいよ僕も格安スマホに手を出すことを決意しました。


そこでまず問題になって来るのが、格安スマホのサービス会社、どこに決めればいいの?問題です。


・意外と差がある通信速度

格安スマホでみなさんが問題視しているのが、”安かろう悪かろう”な通信速度です。一見どれも同じなんじゃないの?と思っていましたが、調べてみるとかなりの差があるようです。

あくまでもここからは独断ですが、通信スピードでいえばUQモバイルがかなり評判いいようです。

それだけだと選択肢に乏しいので、とりあえず通信で不満がなさそうなところをピックアップしてみると...


通信速度の良さげな格安スマホ
UQモバイル
LINEモバイル(ソフトバンク回線)
mineo(ソフトバンク回線)
Y!モバイル
BIGLOBEモバイル(タイプA)



ということで、この辺りから絞り込んでいこうと思います。


・各社で違うサービス

・UQモバイル(月額980円〜)
格安スマホで最も通信評価が高い。口座振替対応。キャンペーン充実。




・LINEモバイル(月額500円〜)
SNS放題プラン。LINEの年齢認証可能。LINEpayカードでクレカ要らず/初月無料で初月中に翌月のデータ量の変更可。



・mineo(月額700円〜)
ドコモ系simも比較的早い。家族割や複数回線割有り、パケットシェア有り。



・Y!モバイル(月額1480円〜)
回線速度が速い。年齢認証可能。カケホーダイプラン有り。YAHOOコンテンツの優遇。2年契約の自動更新。



・BIGLOBEモバイル(月額900円〜)
エンタメフリー(abemaTV,youtube)プラン有り。通話料が比較的安い。Wi-Fiスポット充実。




・気になるのはデータ通信料金と年齢認証

まず気になったのが、データ通信放題の部分
自分はSNS(TwitterやFacebook、インスタグラムなど)を使う頻度が高いので、そういったプランのあるところだと安上がりかな?と思いました。

次に気になったのが、年齢認証
これはLINEの登録や引き継ぎの際に必要になるのですが、これが出来ないとIDでの検索が出来なくなるようです。で、これが可能なのがLINEモバイルY!モバイルの2つです。

しかもLINEモバイルならSNSフリープランがあるのです。



(結論)LINEモバイルに決めてみた

とりあえず今の僕に適してそうな格安スマホはLINEモバイル!決めた理由は...

1、通信速度がそこそこ速い。
2、SNSフリープラン有り。
3、LINEの年齢認証可能。


ということで、次回はLINEモバイルのプランやセット機種、キャンペーンについて検討してみようと思います。

しかも今なら2周年記念キャンペーンもやっています!