北海道では地上波<日本テレビ(STV)TBS(HBC)テレビ朝日(HTB)フジテレビ(UHB)テレビ東京(TVh)>に加えてBSが映るならNHKBSをはじめ各局のBSチャンネルで沢山のドラマが無料で観られます。

その中からあくまでも個人的に第1話は録画してみようと思った2019年夏スタートのドラマをピックアップ。録画を辞めたものは追記します!


◆監察医 朝顔
期待度:★★★☆☆
視聴感想:

法医学者・朝顔が、遺体の解剖を通じ、刑事である父と協力して真実を明かしていくサスペンスヒューマンドラマ。上野樹里は「のだめカンタービレ」以来13年ぶりの月9主演。演出・平野眞(ショムニ、HERO)

(視聴感想)脇役の充実ぶりがズルいくらい豪華。山口智子は令和の樹木希林を目指してるのか?←
真相説明からの弁当箱の下りは、朝顔のトラウマ対比に必要プロットとはいえ、娘が幼すぎて惨たらしい。そしてこれは平と二人もしくは家族みんなのトラウマなのだから、朝顔と幼女間で解決するのではなく、父娘間で解決する構図を用いて欲しかった。工場のお父さん置いてけぼり。でも継続←

原作:香川まさひと(作)木村直巳(画)「監察医 朝顔」
脚本:根本ノンジ
演出:平野眞
出演:上野樹里、時任三郎、風間俊介
放送:7月8日スタート 毎月曜21:00/フジテレビ系


◆リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~
期待度:★★★☆☆
視聴感想:-----

現役弁護士原作。中小企業を倒産の危機から救うため、村越誠一(反町隆史)が大奮闘を繰り広げる。脚本・西荻弓絵(SPEC、民王)演出・西浦正記(ハラスメントゲーム)

(視聴感想)人情&根性もの。ドラマbizと銘打つからにはナニワ金融道やリーガルハイ的なトンチやウンチクを織り交ぜて欲しかった。視聴落ち。
原作:村松謙一「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」
脚本:西荻弓絵
演出:西浦正記
出演:反町隆史、小池栄子
放送:7月22日スタート 毎月曜22:00/テレ東系


◆TWO WEEKS
期待度:★★★☆☆
視聴感想:

韓国MBC制作のタイムリミットサスペンスドラマのリメイク。濡れ衣を着せられた逃亡犯、白血病の娘を救えるのか?脚本・山浦雅大(亜人、家政夫のミタゾノ)演出・本橋圭太(民王、健康で文化的な最低限度の生活)

(視聴感想)キャスティング的には好みじゃないし、何ならちょっと弱いな〜と思ってたけど、初回は展開、構成ともに楽しく観れた。高嶋政伸、前もこういう役どころでマッサージ受けてなかったけ?←

原作:「TWO WEEKS」(韓国MBC製作)
脚本:山浦雅大
演出:本橋圭太
出演:三浦春馬、芳根京子、比嘉愛未
放送:7月16日スタート 毎週火曜21:00/フジテレビ系


◆Heaven?~ご苦楽レストラン~
期待度:★★★★☆
視聴感想:

佐々木倫子原作漫画のドラマ化したフレンチレストランコメディー。脚本・吉田恵里香(DOUBLE DECKER! ダグ&キリル)演出・木村ひさし(99.9 -刑事専門弁護士-)

(視聴感想)面白くなくはないけど、独り言のたびに幽体←出して来るのなんか違和感。原作が手堅いだろうから面白いと思うけど、各人の掘り下げが一回りしたあとの後半に向けての大テーマがないとキツいかも...

原作:佐々木倫子「Heaven?」
脚本:吉田恵里香
演出:木村ひさし
出演:石原さとみ、福士蒼汰、志尊淳
放送:7月9日スタート 毎週火曜22:00/TBS系


◆偽装不倫
期待度:★★★★☆
視聴感想:

東村アキコ原作コミックのドラマ化。一人旅で出会った年下のイケメンに既婚者だと嘘をついてしまったことから始まるコメディータッチのラブストーリー。脚本・衛藤凛(のだめカンタービレ)演出・南雲聖一(東京タラレバ娘、花咲舞が黙ってない)

(視聴感想)見れば見るほど杏の等身半端ない。HEAVENもそうだけど初回拡大スペシャルはちょっと間延び感ある。氷魚くんのたどたどしい演技は帰国子女感をわざと出してるのか?それともど下手なのか?

原作:東村アキコ「偽装不倫」
脚本:衛藤凛
演出:鈴木勇馬、南雲聖一
出演:杏、宮沢氷魚、仲間由紀恵
放送:7月10日スタート 毎週水曜22:00/日テレ系


◆サイン―法医学者 柚木貴志の事件―
期待度:★★★☆☆
視聴感想:

韓国の大ヒットドラマのリメイク。法医学者たちが権力者会に立ち向かう姿を描く。脚本・羽原大介(パッチギ)演出・七髙剛(スペシャリスト)山本大輔(民王)

(視聴感想)善玉の二人(大森、松雪)の方が目が死んでる←メイン級の配役もう少し若いの揃えられなかったのか?アラフォーくらいで?

原作:「サイン」(韓国SBS制作)
脚本:羽原大介
演出:七髙剛、山本大輔
出演:大森南朋、松雪泰子、仲村トオル
放送:7月11日スタート 毎週木曜22:00/テレ朝系


◆ルパンの娘
期待度:★★★☆☆
視聴感想:-----

横関大原作の推理小説。泥棒一族の娘と代々警察一家の息子の禁断の恋愛をコメディータッチで描く。脚本・徳永友一(翔んで埼玉)演出・武内英樹(のだめカンタービレ)

(視聴感想)ミステリーというよりはコメディか。放送前に最も話題になった深キョンのボディスーツ姿は画面では控えめな絵でした←深キョン大ファンの知人をして「メチャメチャつまらない」といわしめた問題作。視聴落ち。

原作:横関大「ルパンの娘」
脚本:徳永友一
演出:武内英樹
出演:深田恭子、瀬戸康史
放送:7月11日スタート 毎週木曜22:00/フジテレビ系


◆これは経費で落ちません!
期待度:★★★☆☆
視聴感想:

青木祐子原作小説のドラマ化。経理部に勤めるアラサー独身女子・森若さんが奮闘するオフィスコメディー。脚本・渡辺千穂(ファーストクラス)

(視聴感想)経理部員の多部未華子が領収書から営業部や広報部の不正を暴く?くだりが痛快で面白い。シリアス度とコメディ度のバランスも良い。継続

原作:青木祐子「これは経費で落ちません!」
脚本:渡辺千穂
演出:中島悟、松永洋一
出演:多部未華子、重岡大毅
放送:7月26日スタート 毎週金曜22:00/NHK総合

◆凪のお暇
期待度:★★★★☆
視聴感想:

コナリミサトの人気コミックのドラマ化。気弱なヒロインが全てのしがらみを断ち切って人生のリセット。脚本・大島里美(1リットルの涙)演出・土井裕泰(重版出来!)

(視聴感想)高橋一生と中村倫也が黒木華を挟む構図。話自体は面白そう。継続

原作:コナリミサト「凪のお暇」
脚本:大島里美
演出:坪井敏雄、山本剛義、土井裕泰
出演:黒木華、高橋一生、中村倫也
放送:7月19日スタート 毎週金曜22:00/TBS系


◆iターン
期待度:★★★☆☆
視聴感想:

福澤徹三原作の小説のドラマ化。左遷先がヤクザが牛耳る街だった?サラリーマン受難の日々を描くバイオレンス&コメディー。脚本・演出:内田英治

(視聴感想)ムロツヨシがそこまで好きじゃない僕でも面白かった。継続。何故だかわからないけど田中圭が出る回と出ない回で若干面白さに差があるような...

原作:福澤徹三
脚本・演出:内田英治
出演:ムロツヨシ、古田新太、田中圭
放送:7月12日スタート 毎週金曜24:12/テレ東系


◆ボイス 110緊急指令室
期待度:★★★☆☆
視聴感想:

韓国CJ ENM制作のドラマ。共に愛する人を失った刑事と女性ボイスプロファイラーが犯罪被害者からの110番通報に対して迅速に対応していく姿を描く。脚本・浜田秀哉(ラストホープ)

(視聴感想)出だしの事件からの、初コンビ事件の構成なら、拡大してでも解決させなきゃ気分悪い。なんなら、過去のトラウマについては初回ではチラチラ出しといて、横須賀連続犯を捕まえたあとに、唐沢が「お前のことを許したわけじゃない。なんたって俺の妻を殺した女だからな」続くみたいなので良かった気がする。TWO WEEK、iターンが面白そうなだけに、7月前期スタートのドラマの中では最も土俵際に...

原作:「Voice」(韓国CJ ENM制作)
脚本:浜田秀哉
演出:大谷太郎、久保田充
出演:唐沢寿明、真木よう子
放送:7月13日スタート 毎週土曜22:00/日テレ系


◆べしゃり暮らし
期待度:★★★☆☆
視聴感想:

森田まさのり原作の人気コミックのドラマ化。漫才に人生をかけた男たちの波乱万丈な青春ストーリー。
演出・劇団ひとり

(視聴感想)実家のそば屋閑古鳥からの不幸は前々時代的←原作見てないのでとりあえず継続。

原作:森田まさのり「べしゃり暮らし」
脚本:徳永富彦
演出:劇団ひとり
出演:間宮祥太朗、渡辺大知、矢本悠馬、小芝風花
放送:7月27日スタート 毎週土曜23:15/テレ朝系


◆だから私は推しました
期待度:★★★☆☆
視聴感想:

ふとしたきっかけから1人の地下アイドルと出会い「オタク沼」にハマっていくOLの顛末。原作脚本・森下佳子(義母と娘のブルース)

(視聴感想)更なる展開があるとは思うが、推しと押しの所は1話目で明かさなくても良かったかな〜とは思う。背景とか着てる服とかでそうかもな〜くらいで...と言いつつ継続。

原作・脚本:森下佳子
演出:保坂慶太、姜暎樹、渡邊良雄
出演:桜井ユキ、白石聖、松田るか
放送:7月27日スタート 毎週土曜23:30/NHK総合


◆ノーサイド・ゲーム
期待度:★★★☆☆
視聴感想:

池井戸潤原作・福澤克雄演出の定番の座組。左遷人事の赴任先でラグビーチームのGMを兼務することになる中堅サラリーマンの再起をかけた物語。

(視聴感想)文句を言いながら見てしまうのだろうけど、これまでの池井戸ドラマとの違いは、堺 阿部 役所と比べて主役の大泉洋の目ぢからがないのと上川隆也がどうしても悪役に見えないとこ←
二回目→全回までのあらすじのナレーションを松たか子にしたことで、今までよりも自然に入れた。内容はペタペタだが、陸王や下町より演出のバタ臭さが鼻につかない?

原作:池井戸潤「ノーサイド・ゲーム」
脚本:丑尾健太郎
演出:福澤克雄
出演:大泉洋、松たか子、中村芝翫、上川隆也
放送:7月7日スタート 毎週日曜21:00/TBS系


他にも「刑事7人」「科捜研の女」「警視庁ゼロ係」の続編や、前期から続く「あなたの番です」「いだてん」「なつぞら」も。