北海道では地上波各局とBSが映るならBS11やBSフジなどで沢山のアニメが無料で観られます。

その中からあくまでも個人的に第1話は録画してみようと思った2019年夏スタートのアニメをピックアップ(五十音順)。録画を辞めたものは追記します!


◆荒ぶる季節の乙女どもよ。
期待度:★★☆☆☆
視聴感想:

ある日、文芸部の題材図書に性的な描写があったことをきっかけに、和紗や文芸部の部員たちは性について意識し始める。

(視聴感想)初回は期待以上に面白かった。岡田麿里先生を信じて継続←

原作・脚本:岡田麿里
原作漫画:絵本奈央(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:安藤真裕、塚田拓郎
キャラクターデザイン・総作画監督:石井かおり
アニメーション制作:Lay-duce
放送:7月6日毎週土曜深夜1:30~/BS-TBS
公式サイト:http://araoto-anime.com/


◆ありふれた職業で世界最強
期待度:★★☆☆☆
視聴感想:-----

異世界召喚もの。あるクラスメイトの悪意によって迷宮の奈落に突き落とされたいじめられっ子の錬成師と最奥の吸血鬼による異世界ファンタジー。

(視聴感想)貧弱主人公が肉食化する過程が唐突すぎる。2回目で判断。
2回目視聴。何ならこれが1話の方が離脱率低いんじゃないだろうか?1話最後&2〜3話でじわじわ何故こうなったのか?を挟んでいった方が、主人公の元々の性格と今の性格の違和感でモヤらずに済んだ気がする...ドラマ枠の断捨離が進まなければ録画枠落ちするかも...→2話目3話目はまだ観れたが、4話目あたりで置いてけぼりな雑な内容だったので視聴落ち。口コミなどを観ても練り込みの悪い脚本演出に対する不満が散見された。

原作:白米良(オーバーラップ文庫刊)
イラスト:たかやKi
監督:よしもときんじ
シリーズ構成・脚本:佐藤勝一、吉本欣司
キャラクターデザイン・総作画監督:小島智加
制作:ASREAD × WHITE FOX
放送:7月8日毎週月曜25:00~/BS11
公式サイト:https://arifureta.com/


◆ヴィンランド・サガ
期待度:★★★☆☆
視聴感想:

ヴァイキング最強と謳われた戦士の息子トルフィンは、幻の大陸"ヴィンランド"を目指す。

(視聴感想)なにかの諸事情か初回3話からの2週休んで4話目。ちなみに話は面白そう。いわゆるプロローグが4話目で完了?選挙特番とかの縛りもあったとは思うけど普通に週1でここまで来て欲しかった。

原作:幸村誠「ヴィンランド・サガ」(講談社「アフタヌーン」連載)
監督:籔田修平
シリーズ構成・脚本:瀬古浩司
脚本:猪原健太
キャラクターデザイン:阿比留隆彦
制作:WIT STUDIO
放送:7月7日より毎週日曜24:10〜/NHK総合
公式サイト:https://vinlandsaga.jp/


◆炎炎ノ消防隊
期待度:★★★☆☆
視聴感想:

突如燃え出し炎の怪物“焰ビト”となり破壊の限りを尽くす“人体発火現象”に立ち向かう特殊消防隊。

(視聴感想)主人公配属からリーサル・ウェポン扱いなのが気になるけど、アクションヒーローものとしてはあり。

原作:大久保篤(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:八瀬祐樹
シリーズ構成:配島岳斗
アニメーション制作:david production
放送:7月5日より毎週金曜25:25〜/TBS系
公式サイト:https://fireforce-anime.jp/


◆かつて神だった獣たちへ
期待度:★★☆☆☆
視聴感想:

パトリア大陸で勃発した10年にわたる内戦が、異形の兵士擬神兵によって和平に至ってから5年後の世界。神として凱旋した擬神兵たちは、「獣」と蔑まれるようになっていた。

(視聴感想)初回で主人公の状況や戦う理由がスッキリと書かれていてみやすかった。継続。2回目でやや作画が落ちたか?娘が同行を決意する下りの説得力がない。3回目次第かも?

原作:めいびい(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:宍戸淳
シリーズ構成:村越繁
アニメーション制作:MAPPA
放送:7月1日より毎週月曜日23:00~/BS11
公式サイト:https://katsu-kami.com/


◆彼方のアストラ
期待度:★★★★☆
視聴感想:

西暦2063年、ケアード高校の生徒たち9名はキャンプ先の惑星マクパで遭難してしまう。

(視聴感想)初回は1時間。思ってたより展開はベタベタだが、面白い。継続。主人公の胸はもう少し小さい方が老若男女にウケたのでは?(←大きなお世話)

原作:篠原健太(集英社ジャンプコミックス刊)
監督:安藤正臣
シリーズ構成:海法紀光
アニメーション制作:Lerche
放送:7月3日より毎週水曜日25:30~/BS11
公式サイト:http://astra-anime.com/


◆グランベルム
期待度:★★★☆☆
視聴感想:- - - - -

世界中の魔力が消失してから1000年近くの時間が過ぎた世界。小日向満月は新月エルネスタ深海と出会う。 それは魔法人形“アルマノクス”との遭遇でもあった。

(視聴感想)メカがなければまどマギか?花田十輝先生を信じて2回目も見る。ちなみにメカ&アクションはかなり張り切ってた。
2回目視聴。予算的にも致し方ないだろうけど、好感の持てたメカ描写は無し。ドラマも含めての今期の乱立ぶりのせいで、押し出される形で視聴終了。
原作:ProjectGRANBELM
監督:渡邊政治
シリーズ構成:花田十輝
アニメーション制作:Nexus
放送:7月6日より毎週土曜25:00~/BS-TBS
公式サイト:http://granbelm.com/


◆コップクラフト
期待度:★★☆☆☆
視聴感想:- - - - -

一五年前、太平洋上に出現した未知の超空間ゲートの向こうに存在したのは、妖精や魔物のすむ奇妙な異世界「レト・セマーニ」だった。

(視聴感想)誠に申し訳ないが、録画枠(後述)の関係で初回すら視聴出来ず。

原作:賀東招二「コップクラフト DRAGNET MIRAGE RELOADED」(小学館「ガガガ文庫」刊)
キャラクター原案:村田蓮爾
監督:板垣伸
シリーズ構成:賀東招二
アニメーション制作:ミルパンセ
放送:7月8日より毎週月曜日24:00~/BS11
公式サイト:http://copcraft.tv/


◆Dr.STONE
期待度:★★★☆☆
視聴感想:

全人類が、謎の現象により一瞬で石化して数千年――。  絶体絶命の状況で、主人公・千空は仲間を探し、世界を取り戻すことを決意する!

(視聴感想)絵柄とチート設定 × 科学ネタの組み合わせが個人的に気待ちよく見れるか?2回目で判断。噂によると後半どんどん面白くなる?らしい。
2回目視聴。周りが相当押して来るので継続はするけど、これ主人公からなにから大学生〜大学院生位の設定&キャラ画なら21世紀版サバイバルとかになり得たんじゃない?高校生にしては賢すぎるし、霊長類最強でライオン退治って...

原作:稲垣理一郎・Boichi(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:飯野慎也
シリーズ構成・脚本:木戸雄一郎
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
放送:BS11:7月5日より毎週金曜日23:30~|テレビ北海道:7月9日より毎週火曜日26:35~
公式サイト:https://dr-stone.jp/


「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか II」「からかい上手の高木さん2」「戦姫絶唱シンフォギアXV」「とある科学の一方通行」「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」などの続編やスピンオフ「BANANA FISH」「キャロル&チューズデー」「ダイヤのA」など前期からの延長組も。

TVhで「棺姫のチャイカ」が再放送&ノーマークだった「ダンベル何キロ持てる?」が思いのほか面白かったので録画枠入り。