知っている人は知っていると思いますが、僕は

「どこファンなの?」
とか聞かれると決まって

「落合博満ファンです」
と答えています。

「信子は?フクシは?」
とも聞かれますが

「それも含めてです」
と答えていますw

そんな落合博満選手の選手時代を、動画とファミスタのデータと
さらに、俺的ファミスタ&ベストプレーデータで振り返ってみたいと思います。



落合博満生涯成績|通算20年 2236試合 2371安打 打率.311 510本塁打 1564打点

・評価数値について
年度(実成績 打率 本塁打 打点 盗塁成功数/企画数)
ファミスタ/スーパーファミスタ実データ
俺的ファミスタ評価データ 俺的ベスプレ評価データ
(打率 本塁打 走力|肩力走力選球眼実績スタミナ巧打長打 信頼対左 打撃指数)

★ロッテ時代(79〜86:26歳〜33歳)

・79年(.234 2 7 1/1 三塁)

78年に25歳になる年で、ロッテに3位指名されて社会人からプロ野球選手となった翌年最初のシーズン。
ロッテ山内監督のもと、高畑コーチ、土肥や得津のフォームをまねることでアッパー気味のフォームを強制。

俺的ファミスタ|234 4 8
俺的ベスプレ|CCCEDDD 00 230
→ロッテが単独チーム(ファミスタ86は日ハムと合同編成のFチーム)だったとしてもこの年の成績では控えにも入れられないレベル。


・80年(.283 15 32 1/1 二塁)

手薄な二塁にコンバート。
5試合連続本塁打のイースタン記録を作って後期に一軍に合流すると、57試合だけで15本塁打を放ち、翌年のレギュラー構想に。

俺的ファミスタ|278 18 8
俺的ベスプレ|CCCDDDB 01 270
→パンチ力に魅力の代打控えとしてはデータ入り確実。本来なら30本超ペースだが実績がないのでこの辺のカサ増しが限界?


・81年(.326 33 90 6/9 二塁)

オールスターゲームに初出場。何と全パの4番スタメンという大抜擢を受ける。
この年初めての規定打席で、初の首位打者獲得。

俺的ファミスタ|310 28 8
俺的ベスプレ|CCBCBBB 11 320
→昨季よりグッと打率を上げて首位打者獲得。実績がないのでこの辺の数値が限界か?クリンナップとしても重宝しそう。


・82年(.325 32 99 8/10 二塁)

史上最年少の三冠王も、32本塁打99打点というやや説得力の欠ける成績だと批判される。

俺的ファミスタ|320 32 8
俺的ベスプレ|CCBBBBB 21 320

→三冠王としてリーグを代表する打者に。ようやくデータが成績に釣り合いつつある。まだまだ走力もあり、選球眼・巧打力も高い。


・83年(.332 25 75 6/11 一塁)

3年連続の首位打者。も本塁打、打点は前年より減少。

俺的ファミスタ|330 26 8
俺的ベスプレ|CCBABBB 11 330

→パンチ力は落ちたものの、実績が遂にAに。3年連続の首位打者だけに打率は実成績をほぼ反映。


・84年(.314 33 94 8/9 三塁)

主軸としては申し分ない成績だが、この年はタイトルを逃す。

俺的ファミスタ|314 33 8
俺的ベスプレ|CCBAABA 21 320

→打力的にはチームの4番として十二分の成績。長打力がAに。


・85年(.367 52 146 5/6 三塁)

圧倒的な成績を残して二度目の三冠王に。
打率.367は右打者歴代記録。打点は現在もパリーグ記録。得点圏打率.492は日本記録。

俺的ファミスタ|350 48 8
俺的ベスプレ|CCAAABS 22 350
→3割5分50本強という圧倒的な成績はファミスタ・ベスプレでも恐らく見たことないレベルのデータになると思う。選球眼以降はほぼAが並ぶ。可能ならチャンスは+3にしたいレベル。


・86年(.360 50 116 5/6 三塁)
ファミスタ86データ|364 50 6

二年連続3度目の三冠王。(通算3度は落合のみ)
この年のオフに1対4トレードにより、中日へ。日本人初の1億円プレーヤーとなる。

俺的ファミスタ|360 50 8
俺的ベスプレ|CCASABS 22 360

→昨年を追い越すレベルの凄いデータ。実際のファミスタではなぜか打率が4厘カサ増しされている。またこの頃の落合は以外と走力は健在で8つけても良いと思うが...


★中日時代(87〜93:34歳〜40歳)

・87年(.331 28 85 1/5 三塁)
ファミスタ87データ|350 42 6

中日に移籍後初シーズン。2厘差で首位打者を逃す。本塁打・打点は物足りないシーズンとなった。

俺的ファミスタ|330 30 8
俺的ベスプレ|CDASBBA 12 330

→本塁打30本割れで42本つけるのは実績に引っ張られ過ぎだと落合ファンの僕でも思う。大幅に本塁打を下げた分ファミスタの走力は据え置き。一方で長打力Aをつけたベスプレは走力をDとした。


・88年(.293 32 95 3/7 一塁)
ファミスタ88データ|324 38 6 
ファミスタ89データ|320 36 6

プロ野球人生において初のリーグ制覇&日本シリーズの出場。打率が3割を切る。

俺的ファミスタ|298 32 6
俺的ベスプレ|CDASBCA 12 300

→実成績が3割切りで、このファミスタデータは盛り過ぎ。実際に即してギリギリこんな感じかと。


・89年(.321 40 116 4/7 三塁)
ファミスタ90データ|312 36 6

セリーグ移籍後初めて三冠王らしい成績を上げた年。終盤に固め打ちをして打点王。(両リーグ打点王は史上初)

俺的ファミスタ|321 40 6
俺的ベスプレ|CDASBCA 22 320

→前々年、前年とカサ増しデータだったはずが、この年は何故か実成績より下げられる。3割2分40本はかなり誇れる成績なので、即したデータに。


・90年(.290 34 102 3/6 一塁)
ファミスタ91データ|310 34 8

打率3割は逃すものの本塁打王と打点王の2冠獲得。(両リーグ本塁打王は史上初)

俺的ファミスタ|290 34 6
俺的ベスプレ|CDASBCA 22 290

→そしてこの年は何故かまた打率がカサ増しされるという...


・91年(.340 37 91 4/6 一塁)
ファミスタ92データ|320 32 8 
スーパーファミスタデータ|322 36 8

3割4分の高打率を残し本塁打王のみで終わるも、打率は3毛差、打点は8点差とこれまた三冠王を逃した。

俺的ファミスタ|340 37 6
俺的ベスプレ|CDASBCA 22 340

→そしてこの年は打率本塁打ともに実成績よりもデータが下げられる。ファミスタのデータチームは一体何がしたかったのか?未だに疑問である。


・92年(.292 22 71 2/5 一塁)
ファミスタ93データ|290 20 7 
スーパーファミスタ2データ|292 22 7

夏場以降成績を落とし、打率本塁打打点ともに不満の残るシーズンとなった。84年以来初の獲得タイトル無しに。

俺的ファミスタ|300 20 6
俺的ベスプレ|CDASCCB 11 290

→パンチ力が下がった分本塁打を2本下げて何とか3割を保つデータにしてみた。ベスプレの方はスタミナを下げた。


・93年(.285 17 65 1/3 一塁)
ファミスタ94データ|310 22 7
スーパーファミスタ3データ|289 20 6

この年も成績はふるわず、オフには導入されたばかりのFA制度で巨人に移籍。

俺的ファミスタ|290 18 6
俺的ベスプレ|CDBSCCB 11 290

→さすがに2割9歩割れの選手を3割打者とは出来かねる。実績分のカサ増しをしたとしてもこのあたりが限界ではないか?


★巨人時代(94〜96:41歳〜43歳)

・94年(.280 15 68 0/0 一塁)
スーパーファミスタ4データ|283 16 6

リーグ優勝に貢献するも、10,8対決で内転筋を故障。自身初の所属チームが日本一に。

俺的ファミスタ|290 16 6
俺的ベスプレ|CDBSCBC 11 280

→スーパーファミスタのデータは結構的を射ている。長打力もグッと下がってしまう。


・95年(.311 17 65 1/1 一塁)
スーパーファミスタ5データ|311 17 6

前年の故障から下半身のトレーニングに重点を置き、4シーズンぶりの3割。2000本安打達成。

俺的ファミスタ|310 18 6
俺的ベスプレ|CDBSCBC 11 310

→スーパーファミスタは成績まんま?


・96年(.301 21 86 3/3 一塁)

史上7人目の500号本塁打、1500打点に花を添えるかのごとくリーグ優勝に貢献。
8月に手首に死球を受け骨折。清原の巨人入団に伴い出場機会を求め自由契約。

俺的ファミスタ|301 20 6
俺的ベスプレ|CDBSCBB 11 300
→前々年、前年よりも長打力がやや回復。


★日本ハム時代(97〜98:44歳〜45歳)

・97年(.262 3 43 3/3 一塁)

上田利治率いる日本ハムへ移籍。加齢による衰え、昨年の手首の故障などで規定打席に達するも過去最低の結果。44歳での規定打席到達は日本記録。

俺的ファミスタ|280 16 6
俺的ベスプレ|CDBSDCC 11 270
→打率、本塁打ともふるわずかなり凡庸な数字に。といっても44歳の成績ではないが...


・98年(.235 2 18 0/1 一塁)

昨季の汚名を返上しようと奮起し、開幕4番でスタートするも、好調な打撃陣に押しのけられスタメンをはずれるように。DHを拒んだことも出場機会の減る遠因となった。
この年を最後に現役を引退。

俺的ファミスタ|260 10 6
俺的ベスプレ|CDBSECC 11 260

→現役最終年のデータ。本意ではないだろうがDHや代打の切り札としてならまだまだやれたと思う。実績に敬意を表して本塁打10やチャンス+1対左+1のカサ増し。


どどどどうですか?
あなたも落合ファンになって、ファミスタで「おちあい」や「おみあい」を使ってみたくなったでしょう?w

それではまた〜〜!!!

参考資料:落合博満(wiki)