北海道では地上波<日本テレビ(STV)TBS(HBC)テレビ朝日(HTB)フジテレビ(UHB)テレビ東京(TVh)>に加えてBSが映るならNHKBSをはじめ各局のBSチャンネルで沢山のドラマが無料で観られます。

その中からあくまでも個人的に第1話は録画してみようと思った2019年秋スタートのドラマをピックアップ。録画を辞めたものは追記します!


◆グランメゾン東京
期待度:★★★★☆

キムタク主演。三つ星レストランを目指す「グランメゾン東京」が舞台。
脚本:黒岩勉(『ストロベリーナイト』『僕のヤバイ妻』『モンテ・クリスト伯』『メゾン・ド・ポリス』『LIAR GAME』)演出:塚原あゆ子(『リバース』『アンナチュラル』『THE GOOD WIFE』)

(視聴感想)いかにもなキムタクドラマだが、金がかかっているので画面・内容的に1話は満足。この先主人公が小突かれながらも突破していく半沢直樹展開が予想されるも継続。

脚本:黒岩勉
演出:塚原あゆ子
出演者:木村拓哉、鈴木京香
放送:10月スタート毎週日曜21:00〜/TBS系


◆同期のサクラ
期待度:★★★★☆

主演:高畑充希・脚本:遊川和彦・演出:明石広人、南雲聖一の『過保護のカホコ』チームのオリジナルドラマ。
大手ゼネコンに入社した新人女性社員が自身の故郷と本土との間に橋を架けるという夢を果たす10年間の物語を1話=1年として描く。

(視聴感想)遊川×高畑の真っすぐなヒロインが今どきにアンチテーゼをぶっ飛ばす図式はカホコと同じ。すでに病に伏しているサクラ(現代)と入社時(10年前)を行き来しながら話が進む分、より泣ける展開に。


脚本:遊川和彦
演出:明石広人、南雲聖一
出演:高畑充希、橋本愛
放送:10月スタート毎週水曜22:00〜/日テレ系


◆時効警察はじめました
期待度:★★★★☆

時効警察の第3シリーズ。ドラマスペシャル『時効警察・復活スペシャル』が9月29日に放送。脚本:福田雄一(『勇者ヨシヒコシリーズ』『今日から俺は!!』『聖☆おにいさん』)

(視聴感想)好きな人にはたまらないあのノリが帰って来た←コミカルなミステリーが好きな人にはオススメ。

脚本:福田雄一
監督:三木聡、大九明子、今泉力哉
出演:オダギリジョー、麻生久美子
放送:10月スタート毎週金曜23:15〜/テレ朝系


◆まだ結婚できない男
期待度:★★★★☆

『結婚出来ない男』の続編。主演:阿部寛・脚本:尾崎将也・演出:三宅喜重。

(視聴感想)ナチュラルコメディアン阿部寛の真骨頂。阿部の年齢に合わせて女性陣も妙齢に。

脚本:尾崎将也
演出:三宅喜重
出演:阿部寛、吉田羊
放送:10月8日スタート毎週火曜21:00〜/フジ系


◆歪んだ波紋
期待度:★★★★☆

塩田武士原作の連作短編小説。「誤報」を出した記者は「誤報」の被害者を救えるのか?

(視聴感想)初回から二回目の引きもよく、良作の匂い。ちょっとくらいかもだけど小芝風花ちゃんを見て補給←

原作:塩田武士
脚本:向井康介
演出:佐々木章光、村上牧人、最知由暁斗
出演:松田龍平、松山ケンイチ、小芝風花、山口紗弥加
放送:11月3日スタート毎週日曜22:00〜/NHK-BS

◆ニッポンノワール-刑事Yの反乱-
期待度:★★★★☆

主演:賀来賢人・脚本:武藤将吾(『電車男』『家族ゲーム』『3年A組-今から皆さんは、人質です-』)。
裏切りが止まらないアンストッパブル・ミステリー。

(視聴感想)初回は拡大にしても良かったんじゃないか?ってくらいの詰め込み過ぎ。賀来、工藤のレギュラー陣のテンションもやや心配。

脚本:武藤将吾
演出:猪股隆一
出演:賀来賢人、広末涼子
放送:10月スタート毎週土曜22:30〜/日テレ系
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/NNY/


◆シャーロック
期待度:★★★☆☆

コナンドイルの人気小説を主演ディーンフジオカ・脚本:井上由美子(『ギフト』『白い巨塔』『緊急取調室』)・演出:西谷弘(ギフト、白い巨塔、モンテクリスト伯)でドラマ化。

(視聴感想)それなりに面白いけど「何故かシャーロックっぽく感じれない」のはおそらく配役だろうか?賢くて面倒見の良い巻き込まれ型が個人的なワトソン像。

原作:アーサー・コナン・ドイル『シャーロック・ホームズシリーズ』
脚本:井上由美子
演出:西谷弘
出演:ディーン・フジオカ、岩田剛典、佐々木蔵之介
放送:10月7日スタート毎週月曜21:00〜/フジ系


◆4分間のマリーゴールド
期待度:★★★☆☆

スピリッツで連載された漫画原作のドラマ。死の運命が視える救急救命士と義姉の禁断の恋を描く。
脚本:櫻井剛(『マルモのおきて』『幕末グルメ ブシメシ!』)演出:河野圭太(『フリーター、家を買う。』『マルモのおきて』)。

(視聴感想)姉の死のリミットまでに予知した未来をひっくり返せるのか?を毎話やってく展開かな?と予想する。一方でそれだと1話ごとの落ち着きが悪そうな気もする。菜々緒はイイ女キャラよりナチュラル売りのが化けそう(デカいけど)

原作:キリエ『4分間のマリーゴールド』
脚本:櫻井剛
演出:河野圭太
出演者:福士蒼汰、菜々緒
放送:10月スタート毎週金曜22:00〜/TBS系


◆G線上のあなたと私
期待度:★★★☆☆

いくえみ綾原作の漫画のドラマ化。脚本:安達奈緒子(『リッチマン、プアウーマン』『透明なゆりかご』)・演出:金子文紀(『逃げるは恥だが役に立つ』『わたし、定時で帰ります。』)他。

(視聴感想)群雄割拠の今期の中ではある意味一番地味。いくえみ好きじゃないなら続かないかも...メガネ波留ちゃんは可愛いけど←残念ながら視聴録画枠の関係で終了。

原作:いくえみ綾『G線上のあなたと私』
脚本:安達奈緒子
演出:金子文紀、竹村謙太郎、福田亮介
出演者:波瑠、中川大志
放送:10月スタート毎週火曜22:00〜/TBS系


◆ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜
期待度:★★★☆☆

八津弘幸、徳尾浩司、吉田真侑子3名による作・脚本の、失敗学を専門とする大学教授の視点から事故の背景を描くヒューマンドラマ。

(視聴感想)「私、失敗しちゃった」で噴いた。展開セリフ謎解きとどれもクオリティ高く、面白い!継続。

作:八津弘幸、徳尾浩司、吉田真侑子
出演:松雪泰子、堀井新太
放送:10月18日スタート毎週金曜22:00〜/NHK総合


◆リカ
期待度:★★★☆☆

五十嵐貴久原作の「リカ」シリーズのドラマ化。出会いサイトで知り合った女性にストーキングされ追い詰められるサラリーマンの姿を描いたホラーサスペンス。

(視聴感想)初回を観て行けるかなと思ったけど、この先延々このノリが続く”だけ”かな〜と勝手に判断して録画枠落ち。
原作:五十嵐貴久『リハーサル』『リカ』(幻冬舎文庫)
脚本:牟田桂子、嶋田うれ葉
演出:松木創
出演:高岡早紀、小池徹平、大谷亮平
放送:10月5日スタート毎週土曜23:40/フジ系

◆死役所
期待度:★★★☆☆

コミックバンチ連載漫画のドラマ化。
死後に自分の死の手続きをする場所-此岸と彼岸の境界に存在する「死役所」-が舞台。

(視聴感想)漫画だと10分もせずに読める内容を30分でやった的なノンビリ感。15分1話くらいで良さそう。2話目への引きがあったので一応継続。

原作:あずみきし『死役所』(月刊コミック@バンチ連載中)
脚本:政地洋佑、三浦希紗、烏丸棗
監督:湯浅弘章、棚澤孝義、酒井麻衣、松本花奈、蔵方政俊
出演:松岡昌宏
放送:10月スタート毎週水曜24:12〜/テレ東系


◆俺の話は長い
期待度:★★☆☆☆

主演:生田斗真・脚本:金子茂樹(『プロポーズ大作戦』『ボク、運命の人です。』)のオリジナルドラマ。『もみ消して冬』がイマイチ自分的にハマらなかったがどうか?

(視聴感想)1話目を録画しそびれる。30分2話ずつ構成らしいので気楽に観れるかも?ということで2話目を録画してみる。2話目が思ったより面白かった。生田斗真が底抜けの高等遊民かと思ったらリスタートの話っぽく序盤の軽妙さが徐々に損なわれそうで心配。

脚本:金子茂樹
演出:中島悟
出演:生田斗真
放送:10月スタート毎週土曜22:00〜/日テレ系


◆Re:フォロワー
期待度:★★☆☆☆

ヒーロー出身俳優と2.5次元俳優の4人が出演。演劇界で気鋭の演出家・西田大輔が脚本・監督のオリジナル作品。

(注)今期は地上波BSともに北海道では視聴出来ない模様。

脚本・監督:西田大輔
出演:西銘駿、塩野瑛久、和田雅成、佐藤流司
放送:10月スタート毎週土曜26:30〜/テレ朝系


◆ミリオンジョー
期待度:★★☆☆☆

いわゆるアイドル主演の深夜ドラマはあまりチェックしないが、原作がマンガなことと、脚本:政地洋佑(「天~天和通りの快男児~」「警視庁ゼロ係」「マッサージ探偵ジョー」)・監督:榊英雄(「侠飯〜おとこめし〜」「木屋町DARUMA」)が良さげなので初回チェック。
人気漫画の作者が連載中に死亡したことを隠して編集者とアシスタントが連載の継続を試みる。

(注)今期は地上波BSともに北海道では視聴出来ない模様。

原作:十口了至(原作)、市丸いろは(作画)
脚本:政地洋佑
監督:榊英雄、柴田啓佑
出演:北山宏光、萩原聖人、今泉佑唯
放送:10月10日スタート毎週木曜25:15〜/テレビ東京系


この他にもドクターX、相棒、科捜研の女、孤独のグルメなどのシリーズ物も今秋放送予定。