なまらこじゃんと広報部

born in Kochi,live in Hokkaido 北海道札幌や故郷高知のローカル情報、趣味(ドラマ、アニメ、漫画、映画、野球、麻雀、ゲーム)、ライフハックなどを体験を交えてつらつらと綴っております。

カテゴリ:レビュー > 書籍

傑作の呼び声高い「山寺グラフィティ」が発表されたのは1979年のことだ。僕は、この作品が、藤子F不二雄SF短編の一つの集大成であると常々思っている。この作品の人気は高く、ファンの間で行われたアンケートでも、並みいる藤子F不二雄SF短編の中で、堂々1位を獲得したほどだ ...

藤子F不二雄の”SF(Sukoshi Fushigi)短編集”の中でも、傑作の呼び声の高い作品「ノスタル爺」が発表されたのは、1974年のことである。戦争が終わったあとも、30年ものあいだ孤島のジャングルに一人旧日本軍兵士として篭っていた浦島太吉。無事帰日を果たし、徴兵の折まで ...

今まで、プレゼントしたり、貸出したりして、その都度買い求めている一冊の単行本がある。 藤子F不二雄著「未来の想い出」である。(貸出の場合は、要するに借りパクされたままってわけだけど)内容は使い古された(と作中で著者も明言している)”もし人生がやり直せたら? ...

よく「オススメのマンガあったら教えて下さい」と聴かれることがある。そんなとき、僕は「男だったら、まんが道を一回読んでくれ!読まずに死んだら駄目だよ!」と答えるようにしている。僕の中の「読まずに死んだらいけないシリーズ」の筆頭が、この「まんが道」である。僕 ...

最近チラチラと周りで”麻雀覚えたい”って人がいたので、雀歴30年超の僕が実際に見たり読んだりしてみて、これはオススメっていう本やサイト、動画、アプリなどをご紹介します。 ★未経験者〜初心者向けルールも全くわからないって人から、ツモって切るくらいは出来 ...

↑このページのトップヘ