札幌は真冬期(12〜2月)以外にも11月〜12月・3月〜4月の


・場所によってところどころ凍ってる

・日陰の裏道だけ意外と滑る

・雪が溶けて水たまりができてる


という「ブーツを履くほどじゃないけど、防滑仕様は外せない」時期があります。

また、お仕事の関係でどうしてもブーツが履けないっていうスーツ族にとっても、防滑仕様のビジネスシューズは一足あるととても便利です。

首都圏に住んでいる人でも、突然の積雪や北国へ出張なんてときに絶対に役に立ちます。

そのあたりを踏まえて《防滑・防水・履き心地・コスパ》の4項目に注目してセレクトいたしました!
◆防滑評価の目安
3.0・・・雪道可。凍結路面では要注意
3.5・・・雪道OK。凍結路面では注意
4.0・・・凍結路面OK。鏡面最凶路面では注意
4.5・・・鏡面最凶路面も可。
5.0・・・鏡面最凶路面もOK

★防滑評価4.5以上のガチ冬靴はコチラから!★

(参考記事)凍った道でも滑らない!温かい!履きやすい!札幌の冬靴雪靴氷靴レビュー(メンズ・レディース)




防滑4.5 防水4.0 履き心地4.5 コスパ4.5

ワードローブ対応。人気のコンフォートウォーカーシリーズに、もみ殻配合ソールとポイントラバーによるW防滑仕様。
撥水加工、屈曲ソール、軽量化、取り外し中敷、幅広4E設計と機能充実のウォーキングシューズ。高コスパ(5000円前後)。ワンサイズ下推奨。


ダンロップ_靴裏





防滑3.5 防水3.0 履き心地3.5 コスパ4.0

ワードローブ対応。本革を使用したファッショナブル&多機能ウォーキングビジネスシューズ。セラミック配合ソールによる防滑仕様。幅広・甲高。抗菌・防臭機能付き。6000円代。ワンサイズ下推奨。



ウォーカーメイト_靴裏





防滑3.0 防水3.0 履き心地3.0 コスパ5.0

超高コスパ(2500円程度)防滑仕様の溝をアウトソールに設置したファッショナブルビジネスシューズ。
ゆとりのある足幅(3E)と24.5cm〜30cmとサイズラインナップが豊富。ワンサイズ下推奨。



サンエープラス_靴裏





防滑3.5 防水4.0 履き心地4.5 コスパ4.5

ファッショナブル&高機能&高コスパ(4200円程度)なビジネスシューズ。
防滑意匠ソール、6時間防水、制菌消臭素材「バクテシャット」中敷き、クッション性能と踵のホールド感の高いハーフカップインソールと機能性も十分です。


takezo_靴裏





防滑3.5 防水4.5 履き心地4.5 コスパ3.5

歩きやすさを追求した「バランスワークス」の防滑モデル。
ガラス繊維入りラバーによる防滑仕様、8時間防水、銀イオンの抗菌作用と高機能。
日本人に合わせた4Eサイズ。9000円程度。ワンサイズ下推奨。


ムーンスター_靴裏








★ツルツル凍結路面で絶対転びたくない!って人はコチラ!★

(参考記事)凍った道でも滑らない!温かい!履きやすい!札幌の冬靴雪靴氷靴レビュー(メンズ・レディース)