アマゾンプライムビデオで映画ドラえもん40作品が観放題に!

子供の頃観た旧声優陣の劇場版ドラえもん(旧作)と新声優陣の劇場版ドラえもん(新作)、実際どっちが面白いのか?観比べてみました。


月額500円でビデオ視聴だけでなく特典多数!

amazonプライム30日間無料体験



映画ドラえもん40作品が見放題!
amazonプライムビデオ




(旧作)のび太の大魔境

のび太の大魔境


白亜紀、宇宙と続いた大散策の舞台は未開のジャングル。ヘビースモーカーズフォレストという「まだそんな場所があったんだ!」と思わせるフックからの犬人類という設定が秀逸!原作の凄さを再確認。
1982年|1時間31分
監督:西牧秀夫
脚本:藤子不二雄

のび太は、秘境の探検をするために、ドラえもんのひみつ道具で秘境探しをするが、それは膨大な航空写真から探し出すというものだった。そこにあらわれたのは、のび太がひろってきた一匹の子犬、ペコ。ペコは、アフリカのコンゴにある謎の巨大巨像を、航空写真から探し出した。




(新作)新・のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~

新のび太の大魔境


ほぼほぼ原作に忠実に、かつ旧作に見られるペコ・ジャイアンに加えてペコ・のび太の交流も深まり、悪役キャラも立っている。良いリメイクのお手本。
2014年|1時間49分
監督 八鍬新之介
脚本 清水東

夏休みのある日。のび太くんは「地球のどこかにまだかくされた秘境があるはずだ!」と大冒険できる場所をさがしはじめた。そんな時、空き地で一匹の子犬・ペコに出会う。そのペコがなんと、山積みの衛星写真の中から、ジャングルの奥地に立つなぞの巨神像を見つけ出した! ふしぎに思ったのび太くんたちとペコは、巨神像のなぞを解とき明かすために、未開のジャングルに向かう。




(結論)新作の勝ち!

映像と原作の良さを損ねない脚本ということで「新・のび太の大魔境」を評価します!とっても毎度のことだけど一番すごいのは原作だけどね!


月額500円でビデオ視聴だけでなく特典多数!
amazonプライム30日間無料体験



映画ドラえもん40作品が見放題!
amazonプライムビデオ