2019年からつけている麻雀メモ。これまでを踏まえて今年の戦い方の指針を設けてみた。
といっても


「強浮き牌を手放さない!」

「積極的に聴牌を取って攻撃的に!」

「変化の乏しい聴牌はリーチ!」

「見合わない手から押さない!」

「親時は和了優先・対親時は失点を防ぐことが優先!」

「降りてるときは確実に降りきる!」

「中盤以降は不要な牌は持たない!」

「仕掛け手で折りきれないときは覚悟を決める!」


という8つだけ。なるだけ好形になる努力をして、聴牌したら好形時はもちろん、変化に乏しいときも基本は立直しようぜ!&守ると決めたら徹底的に守ろうぜ!ってこと。

さて今月はどうなったかというと...


オススメの麻雀戦術本をまとめてます!



★牌理ミス

・他に切る牌があるのに2枚切れの嵌張を払って裏目
→序盤は愚形でも孤立字牌、19を先に払え!


★鳴き判断ミス



★リーチ判断ミス



★守備・押し引きミス

・微差二着目南二局親番。567m2356677p234sのイーシャンテンでラス目の南家からリーチ、ツモ5m
→14pがかなり枯れており、かつ自分で8mを切っている。58mはかなり厳しく暗槓も入っているため引き気味が正解

・ダブ東ポンペン3sチー
→相手は親、当たったら高い牌は切るな!



★着順・オーラスミス

・オーラス、トップ29200、2着27600、25000持ちの3着目、2600のシャボリーチ打てず
→ラスから出たときだけ同点3着だがその他のケースでは着順アップ。裏や一発でトップもある。即リーチ!


★今月の総評



オススメの麻雀戦術本をまとめてます!



今話題のMリーグが見逃し含めて全部観れる!
ABEMAプレミアム
無料体験
⇩⇩⇩